ゴルフ初心者のための上達方法

ゴルフ 初心者
ゴルフというスポーツは老若男女、とにかく幅広い層に対して楽しみを享受することが出来る素晴らしいスポーツです。

また、その取り組み方、上達方法についても初心者から上級者までいろいろなアプローチ方法があってそれぞれの手法で達成に向けて取り組むことができる点も非常にフレキシブルで面白いのではないかと思います。

まず、ここではゴルフの上達方法について初心者の場合として、いくつかのアプローチをご説明していきたいと思います。

まず、写真者の上達方法にとって、重要なのは最初の基本を教えてもらうことです。

三つ子の魂百までとはよくいったものでほかのスポーツと同様、ゴルフも最初に教えてもらったこと、これはもちろん、初心者にとってはグリップであり、アドレスの取り方であり、基本的なバックスイングからインパクト、フォロースルーまでの動作、これらのすべてをきちんと教えてもらっているかどうか、これが非常に大きなポイントになります。

私自身もゴルフを始めて10年以上になりますが、初心者の時に教わったことは今でも調子が悪いなと感じたときに思い出しただけで不思議と修正が図られることもあるくらいです。

とにかく、初心者にとって上達法は最初のレッスンにあるといっても間違いありません。

次にこうした基本動作をしっかり身に着けるための素振りが上達法には欠かせないと思います。

ほかのスポーツ、野球やテニス、卓球といった道具を使うものについてはその道具と人間との関係をしっかりなじませるため、そしてその動きを身に着けるために素振りという練習ほど重要なものはありません。

もちろん、初心者だけではなく、上級者になっても素振りはしっかり続けるべきだと考えてる方も多いはずです。

これはひいては筋肉を付けることにもつながるからです。

そして、次にゴルフ練習場での上達方法です。

実際にボールを打ってこそ、実践的な練習になるわけですが、ここでも注意が必要です。

ただ、漫然と打ってるだけではなかなか上達にはつながりません。

あくまでも初心者は自分自身にテーマを課して、それをクリアする形にしながら練習に励んでもらうことが非常に重要な上達法につながります。

さらにいうのであれば、テレビや動画コンテンツでプロや上手な方のスイングをしっかりながめることです。

ゴルフのスイングは人それぞれといいながらも外してはならない基本というものがあり、プロのスイングは間違いなく参考になります。

スポンサーリンク
ishikawa-ryo.netレクタングル大

ishikawa-ryo.netレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ishikawa-ryo.netレクタングル大