ゴルフ上達までの期間について

ゴルフ 初心者
ゴルフというスポーツは老若男女、そして世代を問わず、誰しもが楽しめるスポーツとして知られています。

もちろん、その楽しみ方もぞれぞれで上達への目標設定、そしてその上達に向けての期間も人それぞれなので全く問題ありません。

では、初心者がゴルフを上達するまでの期間としては一般的にはどんなものでしょうか?

これはあくまでも一般的なサラリーマンゴルファーの方のパターンであって、環境によっては異なることをご容赦ください。

また、ここでいう上達というレベルはアベレージ100というライン、いわゆるサラリーマンゴルファーの上達といわれる基準をさすことにさせてもらいます。

まず、最終的に一般的に初心者のサラリーマンゴルファーが100きりをはたすまでの一般的な上達への期間ですが、おおよそ2年から3年といえるのではないでしょうか。

もちろん、運動神経や練習の頻度にもよりますが、おおよその方であれば、この期間でなんとか100きりを果たすことができるといえます。

しかし、ここにはもちろん、それなりの向上心や練習があることも覚えておいてください。

最初にゴルフ練習場でミドルアイアン、ショートアイアンを練習するところから始まり、コースデビュー。

もちろん、最初は同伴者に迷惑をかけない、後続に迷惑をかけないというレベルからスタートです。

そこからまず上達へ重要なのは自分自身に自信のあるクラブを作るところからスタートです。

そして、次にアプローチです。

最低限。100ヤード圏内に入ったら、1本は自信が持って打てるクラブをつくりましょう。

これだけでもかなりの上達に結びつくことになります。

こうして2本から3本、自分自身で自信をもって打てるクラブができれば、次は頭のレッスンです。

とにかく、無理をすることなく、自分自身が自信を持って打てる距離をいかに残してプレできるか、さらに1度失敗してもとにかく熱くならず、冷静にプレイを続けることができるのか、ここを自分自身でコントロールできるようになっていればかなりの進歩だと思います。

この境地にたどりつくにはラウンドもそれなりにこなしていないといけません。

練習とセットでここまでにたどり着くには2年近い期間がたっているとおもいます。

もちろん、ゴルフに対する上達への思いがこの期間キープできるかどうかはポイントになります。

個人差はあるにしても、きっとここまでキープできれば間違いなく上達の基準である
100きりを果たせると思います。

スポンサーリンク
ishikawa-ryo.netレクタングル大

ishikawa-ryo.netレクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
ishikawa-ryo.netレクタングル大